ブログがお引越ししました!! 新しいブログはこちら!!

2010年01月29日

第3回ワークショップ

なんと・・・2週間ぶりの更新です。
ご無沙汰しております。
何しててん!?
そんな声が聞こえてきそうなぐらい・・・ひゃぁ~icon10icon10

少し遅くなりましたが、今週火曜日に実施したワークショップのご報告を。

今回は、前回のワークショップで明確になった各フロアの機能と拠点のデザインイメージをもとに、
和歌山大学のシステム工学部の学生さんの力を借りて、
具体的に1階と2階それぞれのフロアにイスや机を配置したイメージ画像(?)を作成していただき、
それを見ながらより具体的にみんなのイメージを形にしていく作業をしました。
 
今回3人のシステム工学部の学生さんに協力してもらったのですが、
3人それぞれが1階、2階の案を作ってくれました。
さすがシステム工学部の皆さん、まち子の触ったことのないMacを巧みに操り、
スタイリッシュな、カッコいい、そして機能的な拠点を見事に作り上げてくださって、
まち子はひたすら感心・・・。
ふ~ん。へぇ~。すげぇ! いやん、ステキicon06
ひととおりデザインを見たのち、参加してくれた学生のみんなから、
空間の使い方や、色使いなどについて意見をもらいました。
でも・・・いざ具体的な配置や色、雰囲気となると、なかなか決めかねる部分が多くなり、
どんどん悩みのスパイラルにik_84

そうこうしているうちに、時間がどんどん経過してしまい、
学生も大人も体力の限界到来face07
ひとまず次のステップに進めるように必要最低限のポイントだけ確認して、
なんとか第3回のワークショップを終了。
う~ん・・・今回のワークショップは、正直学生のみんなを悩ませて終わってしまったような気がして・・・まち子反省。
これは生みの苦しみなんでしょうか。
デザインを起こしてくれた学生を始め、集まってくれた学生のみんなに対して
申し訳ない気がして、まち子の気持ちもズーンicon15icon15
この場を借りて。
学生のみんなぁ!せっかく集まってくれたのに、まち子が不甲斐なくてごめんなさい!!icon11icon11
(反省タイム・・・)

でも、いつまでも落ち込んでいる暇はないのだぁ!!
3月上旬にはオープンさせるのだぁ!!
よしっ、気合icon09
心機一転改めて、頑張れまち男!進めまち子!
                                                                           【決意の線引き】  
                        
                      
話は変わりまして、拠点の具体的なイメージを作るため
少し前にIKEAに行ってきました。
安くてデザイン性の高い家具といえば、外すことできない『IKEA』。

前回のワークショップで学生のみんなから出たイメージが
「すっきり」「シンプル」「明るい」「さわやか」であったこと、
そして高校生のみんなが考えてくれた拠点のイメージカラーに『緑』と『オレンジなどの暖色系』が多かったことから、
それに合いそうなテーブルやイスを探してみました。

インテリアにずぶの素人まち子のため、あれこれ悩みまくっていたのですが、
そんな中、『これいいかも!!』と思ったイスがあったので、それをもとにイメージを膨らませ、
いざ店員さんに在庫状況をおうかがいしたところ・・・

なななんとこのイス、現在の在庫がオレンジは4脚、緑にいたってはたったの2脚!
しかも追い討ちをかけるように『この商品、4月で廃盤になるんです』とのこと。
なぬぅ~icon08
行ける範囲の他店舗の在庫状況を確認するも・・・無念ik_00
まち子の運の無さを改めて痛感いたしました。
これがそのイス・・・なんか生きてるみたいですよね!?


同じカテゴリー(今日は。)の記事画像
暑い!熱い!そして熱闘
今日のイベント
笑っていいとも!
あめ♪ あめ♪ ふれふれ♪
インターシップ生が来てくれました。
みん学キッズダンサー
同じカテゴリー(今日は。)の記事
 暑い!熱い!そして熱闘 (2015-08-03 21:59)
 まち男(ト)のお使い 第四話 ドン・キホーテ&宮井平安堂編 (2015-07-09 15:43)
 まち男(ト)のお使い 第三話 郵便局編 (2015-07-04 15:18)
 今日のイベント (2015-06-21 14:20)
 笑っていいとも! (2015-06-18 16:02)
 まち男(ト)のお使い 第二話 薬局にて (2015-06-15 18:36)

Posted by まち男とまち子 at 01:01│Comments(0)今日は。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。